読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スポンジ・タカの日常

自分が吸収したことを発信していきます

MENU

ラテに感謝!僕の大好きなスタバの話

f:id:tttgggtg:20170224002242j:image

こんにちは、スポンジタカです

 

今日は『スタバ』の話

 

もう本当にスタバ好きすぎて

今でも、あの緑のエプロンつけて働きたいなって思う

 

なぜかって

 

それはこちらをご覧ください 

www.suponjitaka.com

 

今日は、ある本を読み終わって

どうしても、この気持ちを伝えたくなったので

久しぶりにブログを書くことにしました

 

この本は

今スターバックスで働いているパートナーさんに

是非とも読んでもらいたい

(もちろん、そうでない人にも読んでもらいたい)

 

本当に良い本

 

ハッとなる瞬間や

共感する部分が、たくさんありました

 

きっと初心を思い出すはず

 

 

憧れの緑のエプロンをつけて

初めてお店に立ったあの頃

 

覚えることもたくさんで

自分のやってることにも、全然自信がもてなくて

ビクビクしながらレジに立っていたあの頃

 

コーヒーの勉強をしながら

早くバーに立ってドリンクを作りたいと

思い続けたあの頃

 

ボスやパートナーに

早く自分のことを認めてもらいたくて

必死に努力したあの頃

 

お客さんの笑顔が、どうしても見たくて

夏でもラテアートを練習したあの頃

 

夏に途切れることのない

何百ものフラペチーノを作ったあの頃

 

 

僕は学生時代に3年間

スターバックスで働かせていただきましたが

この本を読みながら

色んなあの頃」を思い出しました

 

それと同時に

その時間を一緒に過ごした仲間の顔

お客さんの顔

色んな人たちの顔も浮かんできて

 

とても懐かしい気持ちになりました

 

今スターバックスを離れて僕が思うことは

スタバで働けた、あの3年間は

僕の人生にとって

とても誇りであるということ

 

大学生の子にオススメのアルバイトを聞かれたら

僕は間違いなくスタバと言います

 

てか、それ以外考えられない

 

人との接し方について

社会について

威厳と尊敬について

たくさんのことを学べる職場

 

人として何倍も大きく成長できる職場だと思います

 

入る前の憧れだった気持ちは

離れてみて

今は誇りに変わりました

(また働きたいという憧れもある笑)

 

もしスタバで1日だけ働くことができたら

もう一度だけ、ラテをお客様に出したい

 

その一杯に全てを込めたい

 

そんなことを帰りの電車で考える最近です

 

今まだ働けていて

ラテをお客さんに出せるパートナーには

絶対に後悔してほしくない

 

だから、こそ伝えたい

 

 

今を大切に

 

 

毎日美味しいコーヒーを飲むことができて

ドリンクを作ることができて

お客さんの笑顔、パートナーの笑顔に

囲まれることができて

本当に、恵まれた環境なんです

 

僕自身がそうだったのですが

やっぱり毎日繰り返していることだから

ちょっとずつ

マンネリ化してしまうところがあると思うんです

 

ちょっとした気の緩み

 

妥協

 

勿体無かったなと思います

 

全力でやってたつもりだったけど

今思うと、もっとお客さんのために

色々できたのではないかと思います

 

 

そんなこんなで

何が言いたいんだっけか笑

 

スタバは、やっぱり凄い

ラテ作りたい

自分の本当にやりたいことってなんなんだ

っていう

色々入り混じった感情を書き連ねてみまいした

 

読んでくれてた方、ありがとうございます 

まとめ

現役のパートナーの皆さん

 

いつも、美味しいコーヒー

素敵な空間

温かな笑顔

 

とっても感謝してます

 

スタバ大好きです

 

近々みんなに会いに行こう

 

おわり

 

スポンジタカ(@suponji275)

 

合わせて読みたい

www.suponjitaka.com

www.suponjitaka.com