TAKA

あなたの、大切な瞬間を切り取りたい

MENU

で、結果は?(3度目の告白)

f:id:tttgggtg:20171115225255j:plain



こんにちは、スポンジタカです。

 

今日は「学生時代から大好な、、」の話

 

僕は大学1年生の時、恋をした

 

憧れで

カッコよくて

いつも笑顔で歓迎してくれて

 

本当にいつも神対応

 

好きになってから

 

あっという間に時は過ぎ

 

1年間の片思い

 

 

そして

 

僕は大学2年生

 

ついに告白することを決める(1度目の告白)

 

結果は

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

振られる

 

しかも電話

 

絶対いい結果だと思ってたから

かなりのショックをうける

 

だが、しかし

 

こんなとこで諦めるメンタルではない

 

その後も、片思いは続く

 

そして2年生になってから半年後

想いは変わらなかったので

 

懲りることもなく2度目の告白

 

 

 

 

結果は

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

またも振られる

 

ガーン

 

この時はさすがに

もう縁が無いのかなと諦めかけた

 

でも、その後も想い続ける

 

どんだけ重たい男だよ

 

そして初めて好きになってから2年後

 

3度目の正直を願って

 

想いを伝える

 

 

結果が来るまで

 

1週間

 

長い

 

長い

 

長い

 

そして、返事をもらえた

 

 

 

 

 

結果は

 

 

 

 

 

 

 

【採用】

 

あなたと一緒に働きたいです

 

 

見事、3度目で

スタバの面接に受かることができました

 

これは

僕が大学生の頃どうしてもやりたった

スターバックスでの

アルバイトができるまでの道のり

 

憧れ

おしゃれ

カッコイイ

 

社会人になってからは

行く回数も減ってしまったけど 

スタバに行くたびに思うこと

 

スタバって本当に良いな

 

もっかいスタバで働きたいな

 

そんなことを思うわけです

 

当然そんなことは

叶うはずもないのですが

真剣に悩むわけです

 

そもそも

 

なんで

僕がこんなにスタバを好きになったのか

 

 

 

 

みんな笑顔で

お客さんもそうなんだけど

働いてる人たち同士の

笑顔の距離が近いなって思い出しました

 

だから

お客さんも自然と表情が柔らかくなって

笑顔が増えるんじゃないかと

 

 

 

誰かのために何かしたい

 

貢献意識

 

それが実現できるのが

スターバックスという空間

 

誰かのために

 

できないことではなく

できることに目を向けましょう

 

オープンに、そして誠実に

パートナーと

コミュニケーションをとりましょう

 

スタバで

バイトしてた時に言われてた言葉たちが

 

波のように溢れてきて

 

今の職場でそれが実現できてるか

と言われると

 

たぶんできてない

 

 

ここでしかできないこと

 

僕にならできること

僕にしかできないこと

 

そんなことがきっとあるはず

 

最近ギリギリで

ちょっと追い込まれてたけど

 

そんな時に

美味しいコーヒーに救われました

まとめ

 

僕を育ててくださった

パートナーの方々

本当に感謝してます

 

たぶん何年たっても

あの空間には帰りたい

ってなると思う

 

また遊びに行きます

 

長野ラブ

 

スポンジタカ(@tttgggm27)